リラックスウォッシャー

こんにちは174.png

RENです110.png


今回は、潤いのお話です。


1ヶ月以上前から、オイルケア商品の1つ、

リラックスウォッシャーで体を洗っています177.png

ボディソープや石けんを使っていないのです151.png


最初は、ボディソープにウォッシャーを混ぜて洗っていました。

それだけで十分保湿は高まりましたが、

年齢的なものなのか肌のカサカサがおさまらず

手足のみならず、お腹や背中までカサカサ

しかし、ボディクリームなどがまじめに塗れない人間なので、半ばあきらめていました145.png


が!!!

ウォッシャーで洗ったらどうなのだろう?

と思い立ち、実践してみました。


a0088668_15154210.jpg


すると、たった1週間で、あんなにカサカサしていたのに、ツルツルスベスベ肌に大変身しました113.png


しかし、ウォッシャーは泡立ちません。

それでちゃんと洗えているのか?151.png


大丈夫です!

人間の体の汚れの80%は、お湯で流れてくれます。


そして、ウォッシャーの成分は、保湿70%洗浄力30%でできています。

なので、汚れはしっかり落ち、さらに保湿もしっかりされるのです。


ただ、酸化した油は落とせないので、脇、首の後ろ、股、お尻、足などの、気になる部分には、オイルをつけてから、ウォッシャー洗っています。


日焼けも酸化なので、日焼けが気になる部分にもオイルをつけています。


では、ボディソープは、なぜ乾燥するのか?131.png

中に入っている成分の、界面活性剤

これが、必要な油分を取りすぎてしまうのです。

なので、洗い上がりが乾燥してしまい、その積み重ねにより、肌がだんだんカサカサしてきてしまいます。

そして、泡立っているから、汚れが落ちているわけではないそうです。

泡立っていれば、必ずしもいいわけではないんですねー151.png


だんだんと暑くなってきて、乾燥が気にならなくなってきているかもしれませんが、ケアは日々の積み重ねです179.png

今からボディソープをウォッシャーに変えるだけで、冬は乾燥知らずのツルツルスベスベ肌になれますよ124.png

これを機に、体の洗い方も見直してみませんか?110.png


ちなみに、どうしても泡立ちたい方には、

水溶性の界面活性剤を使っていて、必要な油分を取ってしまうことはない、

全身洗える美容液KLBがオススメですよ162.png


[PR]

by ligier-b | 2017-06-09 14:55 | 柏店の話 | Comments(0)